Top Page > スポンサー広告 > 中国の気功についてTop Page > ・スゴい中国人 > 中国の気功について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語学習 覚え書き
qì gōng
气功 ゴン


気功


"気功"をひと言で表すことは難しいのですが、
ココロとカラダを調和する手段と言ったところでしょうか...

病気を直したり、予防したり、体が鍛えられたり、寿命を延ばしたり、
潜在能力を呼び覚ましたり...などいろいろなことが起こせるとされている
中国独特の考え方です。

方法も、体の動作はもちろんですが、
呼吸法やイメージトレーニング的なことまで幅広く、
健康法として、民間療法として、武術として、あるいは
宗教的な修行など気功はいろいろな場面で活用されています。

その中で健康用の気功を軟気功、
武術的なものを硬気功と分類しています。

qigong1107A.jpg

これは"少林魂"というステージの一場面の"硬気功"
...(◎続きを読むに続く)


[PR]気功でアンチエイジング
【送料無料】「美人」気功
ランキングに参加しています:中国語ランキング
[ここから◎続きを読む]

ただ、私には"硬気功"のデモンストレーションが、
"鍛錬された我慢強い人"と"硬気功"の使い手の区別が
つきません。

"硬気功"の人たちは...

qigong1107B.jpg

木の棒が折れるほどどつかれたり...


qigong1107C.jpg

鉄の棒が折れるほど槍の先をのどで押したり...


qigong1107D.jpg

やっぱりハンマーでどつかれたり...


qigong1107E.jpg

刃物に乗ったり...しますが、
槍や刃物の切れ味はカミソリほどでは
ないように思えますし、固く見える棒もどこか折れたり曲がったり
しやすいんじゃないかな?...と思ってしまうのです。

こちらも"硬气功"のデモンストレーションですが...

qigong1107F.jpg

ドリルですよドリル。
もう刃の先端が潰されている以外、あり得ないです。

こんなだからせっかくのすごい鍛錬なのに
信憑性を失くしてしまうのです。

その点、やはり师父(シーフ)は違います。

コチラは2010年の国際南少林武術招待試合の
気功の演技です。
 ↓


...しっ...師匠...いい加減にして下さい。
(でも、本当だったらごめんなさい。)


[PR]こちらは中国宮廷式気功...
★最安値に挑戦★2010/08/27発売 王汀(おう・てい)の中国宮廷式気功 ココロ・リセット編 [D...
ランキングに参加しています:ブログ村 中国語
[東方愉快の関連ページ]
中国:少林寺とファッションショー>>
中国の武術大会の看板>>
中国武術:蔡李仏>>
中国映画「蘇乞児」は酔拳創始者の物語り>>
中国:詠春拳・小念頭>>
[参照]
中华人民共和国文化部
嵩山少林寺院文武培训基地
网络孔子学院
网络孔子学院
兴化府
百度贴吧

[PR] 台湾語・中国語の翻訳
テーマ: 中国語   ジャンル:学問・文化・芸術
タグ : びっくり 中国武術

コメント
この記事へのコメント
体操でいう規定演技とか
武道の「型」のようなものなんでしょうか。
2011/07/04(Mon) 16:53 | URL  | quampaney #y3u42qVE[ 編集]
>quampaneyさん
コメント谢谢です。
えっと...動画の内容のことで「型」かな?って
ことでよかったでしょうか?
型は決められた一連の動作なので、「型」だと
したら、「やらせ」ってことになります^^;
でも、「型」は武芸の基本動作の習得の意味も
あります。しかし、この"型"は実戦で役には...
どうなんでしょうね~。
2011/07/05(Tue) 09:17 | URL  | 妈麻马骂(マァマァマァマァ) #stf36GzI[ 編集]
いやいや、気功(奇行)という名の
アクターズスクールなんじゃ?
先生もすごいけど生徒転がる演技はなかなかのもの・・・
ほんと中国面白いなー。
2011/07/27(Wed) 23:06 | URL  | ぷり #-[ 編集]
>ぷりさん
にぃはお!ぶりさん
コメント谢谢~
ほんと!おっしゃる通り演技賞ものですね。
まぁ、結局"エンタメ"...ということなのでしょう。
できれば、この先生と他の流派の中国武術の先生で
ガチのマッチメイク(試合)してほしかった。
2011/07/28(Thu) 09:00 | URL  | 妈麻马骂(マァマァマァマァ) #stf36GzI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。