Top Page > ・びっくり中国… > 中国の区画整理中のガッツあるレストラン
中国語学習 覚え書き
fàn diàn
饭店 ファ ディェ



飲食店:ホテル


こちらは2008年頃の王府井のレストラン。

fandian1102A.jpg

営業中の文字が見えます。
このころは北京オリンピックがきっかけで
北京市内で大胆な区画整理がすすめられました。

その時の様子です......(◎続きを読むに続く)


[PR]中華料理をより中華飯店料理っぽく...
こんなの探してました!! 北京 スープボール


ランキングに参加しています:中国語ランキング
[ここから◎続きを読む]

このお店の建物は区画整理のせいで
ビルの半分が無くなっています。

fandian1102B.jpg

囲いの設置から推測すると
本当に営業しているようです。


無くなった面を見てみるとこんな感じです。

fandian1102C.jpg

どうも、こちらの部分だけが
ひとまずひっかかったようです。

こちらがわにも別のお店があった名残がありますが
余儀なく撤退させられました。

件のお店はぎりぎりセーフだったのでしょう。

この状態でも営業するのはガッツがありますが
お客さんも勇気がいります。



[PR]北京の生命力を全編図解でご紹介
【送料無料】無敵の北京

ランキングに参加しています:ブログ村 中国語○東方愉快の"建物の解体"関連ページ
中国のおどろきの標語2>>
中国の解体マーク"拆(チャイ)">>
○参照
猫扑贴贴论坛

[PR] 台湾語・中国語の翻訳
テーマ: 中国語   ジャンル:学問・文化・芸術
タグ : びっくり

コメント
この記事へのコメント
さすが、根性座ってますね~(`・ω・´)
2011/03/07(Mon) 09:48 | URL  | quampaney #y3u42qVE[ 編集]
中国の人って、見かけを気にしませんよね。
店がある、店をあける~これでよく人も来ますよね。
あ~店があるからですね。怖いw
2011/03/07(Mon) 11:06 | URL  | みどり #RQDaRuwI[ 編集]
しかし・・
区画整理とはいえ、何しろやり方が強引ですよねぇ。
『問答無用!!』って感じはある意味必要かもしれないけど、
日本人の感覚では理解できましぇん。
2011/03/07(Mon) 22:05 | URL  | ミマ #dvUYBDnY[ 編集]
各位コメント谢谢~♪
>quampaneyさん
そうですね。"中国"と書いて"商魂"と読んでも
いいかもしれません。

>みどりさん
店が開いてるから客が入る?...
なるほどそうかもしれません...
日本では食べてる際中に地震が来たら...とか
考えますけど、そういう感覚は多分ないのかもしれません。

>ミマさん
そうそうおかみのやることは"問答無用"です。
でも、日本でもその点では意外とそうだったりしますよ~
確かに、この壊し方はないと思いますけど...
2011/03/08(Tue) 09:59 | URL  | 妈麻马骂(マァマァマァマァ) #stf36GzI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック