Top Page > ・びっくり中国… > 中国:へんな建物
中国語学習 覚え書き
jiàn zhù
建筑 ジィェ ジュ

建物




中国の建物には変わった形のものがあります。
中国のへんな建物1"
聞くところによりますと
風水の影響で形を決めているそうなのです。
多分この穴は気の流れが良いのでしょう。
このビルは科学技術系の中小企業のセンターです

中国のへんな建物2
こちらはあからさまにコインの形です。
沈阳方圆大厅という金融関係のビルです。

中国のへんな建物3
これは風水を通り抜けて完全にPRです。
お茶の文化陳列館…中国の箱もの。

中国のへんな建物4
こちらは…よほど携帯が売りたいんでしょう。
携帯専門ショップのビルです。
ですけど、そんなにずっと携帯ショップで
やっていけるのかな?

中国のへんな建物5
これは…北京にある天子大酒店という
れっきとしたホテルです。
向かって左のおじいさんが持ってる桃の中にも
泊まれるそうです。
ラブホとかそんなんじゃじゃありません。

○東方愉快の"建物"関連ページ
中国中央電視台:CCTVの火事>>
中国:増築>>
○参照
CLC
直播客
建筑师的阁楼
我看昆明地标
我爱音乐笑话
[PR]方角の吉凶を調べ、磁場のエネルギーを安定させる風水グッズです。羅盤 大(赤)【7倍ポイント...
テーマ: 中国語   ジャンル:学問・文化・芸術
タグ : びっくり 建物

コメント
この記事へのコメント
No title
こちらでは初めまして。
これはホントに (;゚Д゚)なネタですね~。
シュールすぎる・・・
特に3人の巨大な老人は夢に出てきそう。
2009/11/05(Thu) 09:25 | URL  | quampaney #y3u42qVE[ 編集]
ホテルに泊まってみたい。
中国で風水がどれだけ重要視されているか痛感しました。
中国の方たちにとっての風水は、単なるゲン担ぎや
占いとはレベルが違うのですね。
こんな建物までつくってしまうとは!

どれも実際にこの目で見てみたい建物ばかりですが、
やっぱり一番気になるのは最後のホテルかな~
是非桃の部屋をリザーブしたい。
福禄寿の手のひらにある桃の中の部屋で過ごせば
長生きのご利益がありそうです。


2009/11/05(Thu) 11:24 | URL  | 烏亀MIMI #-[ 編集]
毎度同じセリフで申し訳ないですが・・すごすぎる~
まるでおもちゃのような建物ばかりですが、
どれもそばで見てみたい~

絵葉書とか欲しいなぁ~(*^-^*)
2009/11/05(Thu) 16:31 | URL  | mayu #ffVU29mw[ 編集]
>quampaneyさん
> こちらでは初めまして。
ようこそquampaneyさん

> 特に3人の巨大な老人は夢に出てきそう。
この巨人は七福神の内の三人なので
うなされるかもしれませんけど
いい夢かもしれませんよ~^o^
2009/11/06(Fri) 09:20 | URL  | 妈麻马骂 #stf36GzI[ 編集]
>烏亀MIMIさん
> 中国で風水がどれだけ重要視されているか痛感しました。
> 中国の方たちにとっての風水は、単なるゲン担ぎや
> 占いとはレベルが違うのですね。
> こんな建物までつくってしまうとは!

もともと、風水や陰陽はもちろん占いではなく
物理や哲学に近いもののように思います。

日本も、もともとは風水で都市を作っていました。
京都や江戸などもそうです。
ちょっと前に東京で行なわれたマラソンも
ルートを見ると風水の風車の法にのっとっていて
都市を活性化させるために行なわれた…らしいです。
2009/11/06(Fri) 09:25 | URL  | 妈麻马骂 #stf36GzI[ 編集]
>mayuさん
> どれもそばで見てみたい~
もし、そばで見たらきっと
「何で?」という疑問がわき起こってくるのでは
ないでしょうか?
そして、多分この問題は迷宮入りになりそうです。
今の科学では解き明かせないと思います。v-12
2009/11/06(Fri) 09:28 | URL  | 妈麻马骂 #stf36GzI[ 編集]
物理や哲学に近いもの
風水や陰陽って映画や漫画、アニメなど
の影響が強くてどうしても第六感的なものを使って
目に見えないようなものを操るうんぬん、といった
ものを想像してしまう烏亀ですが、
物理や哲学に近いものという言葉に納得。
風水が根拠のないものなら現代にまで
受け継がれなかったかもしれませんね。

マラソンのルートが風水で決められたなんて・・
知らなかった~ でも、これで本当に活性化するなら
風水さまさまですね。
2009/11/06(Fri) 11:52 | URL  | 烏亀MIMI #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック