Top Page > スポンサー広告 > 中国映画:龍門飛甲Top Page > ・華流エンタメ > 中国映画:龍門飛甲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語学習 覚え書き
lóng mén fēi jiǎ
龙门飞甲 ン(g) ムェン フェイ ジィァ



ドラゴンゲート


龙门飞甲(ン(g) ムェン フェイ ジィァ)は、
ツイ・ハークとジェット・リーが久しぶりにタッグを
組んだ、カンフーアクション映画。

longmen1109A.jpg

(ジェット...もうアクションは引退と言ってたのに...)

...(◎続きを読むに続く)



[PR]ツイ・ハークのホラー映画
ユ・ロンガン/ツイ・ハークの霊戦英雄伝
ランキングに参加しています:中国語ランキング
[ここから◎続きを読む]

ドラゴンゲートは1998年にツイ・ハークが
脚本を手がけたアクション映画"ドラゴン・イン"の
続編にあたります。
"ドラゴン・イン"は大雑把にいうと
砂漠の宿屋を舞台にいろんな人たちが大暴れするという映画で、
悪徳宦官役をドニー・イェンがやっていました。
ブリジット・リンの東方不敗もでています。

ワイヤーアクションだらけで、演出が荒唐無稽というか
あり得なさすぎて、かなり乱暴な画面の映画でした。
(※乱暴というのは"雑"の意味です。)

血は赤すぎるし、音もビュンビュンすぎるし、
足は溶けるし、空は飛ぶし...
まぁ、その辺が見所でもあったのですが...

これはYOUTUBEで見つけた、ドラゴンインの
トレーラーです。
(3分15秒以後は無駄な黒画面が続きます。)
 ↓


ドラゴンゲートはそんな映画の続編で、
なおかつ3Dということですが、
サーフェイスが気になるCGも
なぜだか許せてしまいます。

こちらは予告編
 ↓ 



こちらは予告編の第二弾
 ↓


相変わらず無茶してますし、嘘くささ満載の画面です。

ドラゴン・ゲートは
20011年12月に中国で上映されます。


[PR]こちらはツイ・ハークが描くぶっ壊れた恋愛ドラマ
■中国映画DVD■女人不壊~All About Woman(DVD)
ランキングに参加しています:ブログ村 中国語
[妈麻马骂のおススメ記事]
中国映画:ジェット・リーの白蛇伝説>>
チャイニーズ・ゴースト・ストーリー2011>>
中国映画「蘇乞児」は酔拳創始者の物語り>>
ジェット・リーのスーツのCM>>
[参照]
时光网

[PR] 台湾語・中国語の翻訳
テーマ: 中国語   ジャンル:学問・文化・芸術
タグ : びっくり エンタメ

コメント
この記事へのコメント
このありえなそうなアクションが人気の
秘訣なのでしょうね。かっこいいもの。
2011/09/30(Fri) 13:32 | URL  | みどり #RQDaRuwI[ 編集]
見えないはずのワイヤーが見える気がしてしまうし
剣を素手で掴んでひねる技は笑えました(^_^;)
2011/09/30(Fri) 14:13 | URL  | 瑞希 #y3u42qVE[ 編集]
皆様コメント谢谢~
>みどりさん
にぃはお!みどりさん
わぁ、これがかっこいいって
お感じになるんですか^^;
それはすごい!
もう、結構な中国通ですね~
コメント谢谢

>瑞希さん
日本じゃぜったいこんな仕上がりでは
不採用になると思います。
何でしょう...見るところが違うのでしょうか?

コメント谢谢~♪
2011/10/01(Sat) 11:08 | URL  | 妈麻马骂(マァマァマァマァ) #stf36GzI[ 編集]
漫画とかアニメも実際はアホかというアクションだらけなのが実写にするとよくわかるw 中国の方にとっては漫画とかアニメみたいに頭切り替えて楽しむもんなんでしょうかね。
2012/02/19(Sun) 16:17 | URL  | 通りすがりの中国迷 #yl2HcnkM[ 編集]
>通りすがりの中国迷さん
にぃはお!通りすがりの中国迷さん

私はアホでもいいので面白くないといやなので、
特に荒唐無稽な香港映画はマンガだなぁと
思いつつ見てましたよ。
ワイヤーアクションとかマジでは見られませんし^^;

最近のハリウッド映画もアメコミを
実写化したようなものばかりで、たしかに境界線は
無くなっているかもしれませんね。

それと3D化が、そんな演出に
いっそうの拍車をかけているようにも
思います。

コメント谢谢~
2012/02/21(Tue) 16:34 | URL  | 妈麻马骂 #stf36GzI[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。